データが証明!「見た目」が老けた人は体の中も老化している!?

 『日本人のための科学的に正しい食事術』を上梓した、健康医療ジャーナリストの西沢邦浩氏が、最新エビデンスに基づき、日本人のあるべき食事を紹介する。
最終回となる今回は、「見た目」の老け方と、体内の老化の関係について。
複数の研究データが、その相関性を裏付けている。

● 健康診断で異常値があったら まず食生活を見直そう

 何かきっかけがないと、あえて食生活を見直すことはしないのが普通ではないかと思う。

 健康診断で再検査の通知がきた、お腹まわりが気になってきた、更年期に入って体調が優れない……などなど。

 本来ならば、自覚症状がなくても「まだまだ大丈夫」と思っているうちに生活を見直す機会をつくりたい。

 米国で行われた男女約5800人の研究では、40~50代の中年期にCRPなどの炎症指標が高かった人たちで、24年後に前要介護の心身状態であるフレイル発症率が約4割アップしたという結果も出ている(*1)。

*1 J Gerontol A Biol Sci Med Sci. 2018 Mar 9.

 
 CRPの数値はがんや感染症などで上がるが、特に病気がないのに慢性的な炎症がある場合は、過食や内臓肥満(内臓脂肪が多い状態)などの原因も考えられる。

 また、同じ米国で約1万4000人を20年間追跡したところ、中年期に総コレステロール値、LDLコレステロール値、中性脂肪値が高かった人たちで、認知機能の低下度合いが大きかったという報告もある(*2)。

*2 Alzheimers Dement. 2018 Feb;14(2):167-177.


 基準値を外れた項目があっても、つい「要治療というわけではないから」と看過しがちな健康診断の結果。しかし、CRPや脂質、他の項目でも異常値があったら、食生活を変えるべきタイミングだと考えたほうがいい(*1)。

● 体の内側からの老化は 見た目にも表れる!

 次に、見た目も大切なチェックポイント、と言ったら驚かれるだろうか?

 親しい人に「ちょっと老けたんじゃない?」と言われたり、同年代の人たちに比べて自分は老けてるな、と感じたら、是非一度、食生活をチェックしてみてほしい。

 「見た目? 人それぞれ違うでしょ」

 もちろんその通り。例えば誰でもご存じのように、顔に紫外線を浴び続けている人では、光老化という現象が進み、シミやシワが増える。

 しかし、体の内側からの老化も見た目に表れるのだ。

 第1回で紹介した、食べ放題サルとカロリー制限サルの研究では、それぞれの食事法で育ったサルの写真も公表されているのだが、同じ歳なのに食べ放題サルは毛は抜けてツヤもなく、眼光も弱いなど、明らかに見た目が老けている。

 下の写真を見てほしい。

 高齢のデンマーク人の双子387組を追跡した研究から引用したもので、実は平均70歳の双子10組のデータから作られた合成写真だ。

 左は双子のうち若く見えたほうの写真10人分から合成し、右は歳をとって見えたほうの10人分から作成している。評価者41人が推定した見た目年齢は、左が平均64歳、右が平均74歳と、実年齢は同じなのに10歳も差が出た。

● 見た目が老けているのは 身体&認知機能も衰えている証拠!?

 問題は、このあとだ。

 双子のうち老けて見えたほうが身体機能や認知機能が低く、若く見えたほうより早死にする傾向があった。

 つまり、見た目には脳年齢や寿命が表れているかもしれないのだ(*3)。

 日本人の研究もある。

*3 BMJ. 2009 Dec 10;339:b5262.

 
 愛媛大学病院の抗加齢・予防医療センターで「アンチエイジングドック」を受診した50歳以上の273人に関する分析結果だ(伊賀瀬道也センター長による)。

 結果は、見た目が老けて見えるほど、頸動脈が厚くなり動脈硬化リスクが高まる傾向があった。まさに見た目が死亡リスクを高める疾患の進行につながっているかもしれないことを示唆している(*4)。

*4 Geriatr Gerontol Int. 2012 Oct;12(4):733-40.


 ここまでは中年~高齢者の見た目に関するデータだが、もっと若い世代でも同じような傾向が確認されている。

 ニュージーランドの男女954人を26歳から38歳まで12年間追跡した研究で、HbA1cなど心血管関連指標、肥満度、肺機能など慢性疾患や死亡リスクに関連する計18項目で体内年齢を評価して分析したところ、12年間に体内年齢の老化が進んだ人たちでは、身体機能も、脳機能も見た目も老化が進んでいたのだ(*5)(下図)。

*5 Proc Natl Acad Sci USA. 2015 Jul 28:112(30) E4104-10.


 では、どんな食生活が見た目にまで現れる老化促進要因になるのだろう。

● 「食べ過ぎ」と「血糖値上昇」は 老化進行の代表要因

 まず、サルの研究が明らかにしたように過食は代表的な老化進行要因だと言ってもいいだろう。

 日本人はインスリンの分泌力が白人や黒人に比べて弱く、糖尿病リスクが高いため、血糖値が上がりやすい食生活に注意したい。

 なぜなら、糖尿病患者を筆頭に、健康域にある人でも、血糖値が高い人ほど見た目も老けて見えるという、オランダの中高年男女約600人で調べたデータなどがあるからだ(*6)(下図)。

*6 Age (Dordr). 2013 Feb;35(1):189-95.


 血糖値が高い状態が続くと、体を構成する重要なタンパク質に糖が結合する糖化現象が起こり、終末糖化産物(AGEs)ができて、タンパク質で構成される組織を老化させていく。
ことに皮膚は、水分を除いた残りの7割がコラーゲン線維でできているため、受けるダメージも大きい。ハリを保つコラーゲン線維で老化が進めば、当然シワやたるみができやすくなる。

● 食後に漫才を見ると 血糖値上昇は緩やかに

 血糖値を上げにくい食生活のポイントはすでに記してきた通り、食物繊維が多い食事をとることなどだが、最後に一つ「楽しく食べる」というのも大事な要素として挙げておきたい。

 そもそも食事は、“おいしく食べられること”と“楽しく食べること”が基本。

 どんなに体にいいものでも、おいしくなかったり、食べ続けられない内容だったら本末転倒だ。

 だから、できれば食事のときはだれかを叱ったり、食卓が暗くなったりするような話題は避けたほうがいい。

 筑波大学で行われた実験では、同じ内容の食事(500kcalの弁当)なのに、食後に難しい講義を聴講したときと漫才を観たときでは(どちらも40分間)、後者のほうが血糖値上昇は緩やかだった。健康な5人ではそれほどの差が出なかったが、19人の糖尿病患者では漫才を観たときのほうが血糖値は上がりにくかった。

 漫才のときの食後2時間での血糖値上昇幅は平均78mg/dlだったのに、難しい講義後はなんと平均122mg/dlもジャンプアップしてしまったのだ(*7)。

*7 Diabetes Care. 2003 May;26(5):1651-2.


 せっかくの家族団らんの食卓で喧嘩をしたり罵倒したりしていたら、家族みんなの寿命が短くなってしまうかもしれない。

 反対に、楽しい食卓はきっと、家族を健康に、そして幸せにしてくれる。

西沢邦浩



ochanoma_happy.png
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181017-00181903-diamond-bus_all



名無しさん 

父は精神の病と怒り発作が酷く、家庭の食卓はいつも食事が宙を舞う45年だったが、母はほとんど見た目も若く健康に85を迎えた。
彼女の感じない感受性はストレスを著しく緩和して若さを保ったのだと思う。
名無しさん 

テレビ番組で、出演していた医師が、石田さんがまだ老眼ではないというのに符合して、見た目が若い人は、体も若いと言っていた。その逆も言えるってことや。
名無しさん 

健康診断の数値に信憑性があると思った事がない。とくにメタボ検診。
身長が140センチだろうが170センチだろうが測定値の基準が同じなんて、本当にバカバカしい。
どの数値の基準もそんな風に安易に決められてるんだろうと、メタボ検診の基準値の設定から思うようになった。
名無しさん 

30代まではいいけど、やっぱ40代に差し掛かると、一気に見た目が老ける人が増えるね。
名無しさん 

確かにそうかもと思える出来事が最近あった。仲のいい同級生で、完全にメタボ体型になっていた2人が心臓で手術したからだ。
若い頃とあまり変わらない体型をキープしている人たちは元気なので、メタボはやはり怖いと話をしたばかり。





名無しさん

『楽しい食卓はきっと、家族を健康に、そして幸せにしてくれる。』

素晴らしいしめくくりだけど、独身者にはこたえるな
彪亥ドロン

こう言ってはなんだけど女性は30過ぎるとガクンと来るな
もちろんちゃんとケアして綺麗にしている人はいるけど
婚活サイトなんか見せてもらうと20代と30代では差は歴然としていて驚いた
名無しさん 

近年の体重計に示される「体内年齢」の信憑性は高いのでしょうか。
常に実年齢マイナス20〜25歳と示されるのですが。
ちなみに家族は年齢相応な数字ですので、体重計が壊れているわけではないと思いますw
nice 

ここの話に異論はないものの、妊娠出産に関しては「見た目年齢関係ないですよ」って言われていて、実際そうでした。

私はかなり若々しいほうですが卵巣年齢がダメで、質の良い卵がなかなか採れず、数も少なく… 
どうしてあんな白髪でおばさんぽい人が?という人でもたくさん卵が採れて卒業していった人がたくさん居ます。

若く見えるからと言って、適齢期の女性は油断せず、出来るだけ35までに結婚出産をしたほうが良いです。
名無しさん 

女性は子育て公園で日焼け、仕事、介護、頑張ってる人程疲れて老ける様な…
自分をユックリ労わる時間が少なすぎる。
名無しさん 

サプリメントの鉄分をとったら、白髪が黒くなった。びっくらこいた。
名無しさん 

断捨離ブームメタボ予防、何もかにも、今後の介護問題やら孤独死問題に対処するための伏線だと思っている。
名無しさん

睡眠不足も老けてくる。
トイプー$ 

老け見え、若見えには食生活やストレスも関係しているとは思うが、
もうひとつ、遺伝的要因もあると思う。
Boobo 

簡単な話し、表面の老化は内部と比例する。
名無しさん 

そんなのどうでもいいもんね、好きなもの食べるもんねと言っていたひとほど、体を悪くしたとき死にたくない〜とか、こんなことならキチンとやっとキャ良かったとか言う。
ここにも沢山いるが。

今は不自由ない身体が、ある日突然動かなくなったとき、どれほどのショックと絶望が押し寄せることか。残念ながらそのときにしか考えは変わらない。
名無しさん 

これ反対なんじゃない?
体の中が老化してるから、動きや見た目も老けて見えるって事だよね
名無しさん 

目、歯、マラが順番に衰えていくと俗に言われているので、健康を気にしている殿方はご注意を。
名無しさん 

当たってる!
デブで内臓悪かった時は老けてたし肌も汚かった。
ダイエットして数値が良くなり悪い所がなくなった時は30かなり越えてたけど大学生にしか見られなかった。
今もシワはありません。
名無しさん 

実年齢40手前、見た目は30くらいに見えるらしい。
健康診断は今のところオールAですね。

ただ体力の低下は日々感じています。寝ても疲労感がなくならない…。
ワラワラ 

笑って過ごすと病気にならないって言うけど、本当なんだな。
NEWS

ストレスで禿げるってのはこれで理解できた気がする。
食生活と気持ちの持ち方を気をつけないとな。
a 

最近急に老けてきました!
更年期です。







名無しさん 

キラいなものをおいしく楽しく、どうやって食べればいいのだろう?
bjtf 

糖質制限て実際老化防止になるんだな。美肌いじにも効果的
We 

興味深い記事
名無しさん 

そうなると禿げてると早死にということになる
本当にそうなのか?
名無しさん 

日本人サラリーマンの肥満にたいする外食産業は罪深い
どこもかしこも、大盛無料とかばっかり
名無しさん 

喫煙者は年齢よりも老けて見えますね、
タバコ顔ってすぐ判ります。
名無しさん

勘弁してくれて(>_<)
19才の時バーテンをしてたが、当時で見た目30代、社会に出て20代の頃は40代と言われてきた…40を迎えた今体内は60代か?
タニタのヘルスメーターは毎日30才前後で出てるのに…
名無しさん 

810先輩もくさいし、見た目が24歳の割には老けているから、今は相当不健康なんだろうな。
名無しさん 

飽食の今の時代に炭水化物はやはり悪者か
名無しさん 

10代の頃から老け顔。40過ぎて、無惨だ。
名無しさん 

私と旦那とよく親子に見られる。今私が42歳、旦那が47歳。
私は20代?って言われたりするので
名無しさん 

以前、「100歳の美しい脳」という話を聞いたことがある。
確か、修道女の脳の研究で、100歳超えても脳が老化していない人が多い(認知症がほとんどない)というような話?だったと思うが。
質素で穏やかな暮らし(祈りと単純な労働)、読書の習慣、心の安定などが老化を遅らせるんだろうね。

もちろん修道女のように生きることはできないが、怒り、不安、失望、自堕落などが人間の老化を促進することはわかる。

こういう人は自分も老化するけど、喫煙のように、周囲の人間も巻き込むんだろうね。
名無しさん 

糖尿の人はハゲてて老け顔の人がメチャクチャ多いよね
糖尿は全身病、血管疾患だから老けるのもハゲるのも早いんだろうな
やっぱり血管とか内臓がやられると老けるのは当たり前
名無しさん

美魔女は、違うだろーな…!?
長寿ホルモンのアディポネクチンの数値が高いと長生きなんだよね。
名無しさん 

まずは引き続き食べ過ぎに注意します。
もともと大食いもできる(?)けれど糖尿病にもなりやすそうな体質なので。
因みに親族に糖尿病の人がいました。
名無しさん 

当たり前の話。関取なんて老けて見えて早死にの代表格だろ。





関連記事

コメント一覧

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

よく読まれている記事

ブログパーツ