「食事時間を12時間内に収めるだけで痩せて健康になる」ことが判明 1日3食は間違いだった

1:名無しさん@涙目です。:2018/09/22(土) 19:10:24.63 ID:SrsJ25pb0●.net 2BP(2300)


<我々の体内時計は、1日の間の食事の始まりと絶食開始の時間を察知して、栄養吸収と代謝・修復のサイクルを切り替えているらしい。その規則さえ守っていれば、糖質と脂質の多い不健康な食事をしていても健康を保てる?>

 食事の時間を見直すだけで、遺伝子の異常や不健康な食生活が引き起こす病気を予防できるのをご存知だろうか。
人は24時間周期の体内時計を持ち、10種類近くある遺伝子の働きで毎日リズムを刻んでいる。
体内時計はすべての臓器や体組織、細胞の中に存在し、寝る時間、食べる時間、身体を動かす時間を教えてくれることで、病気に負けない身体を作る。
この体内時計が正常で、それに従う限り、我々は健康でいられるのだ。


a0002_011971.jpg 

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/09/10-12.php




3 :

数年前、私たちの研究室は驚くべき発見をした。
摂取カロリーを減らさずに、食事をとる時間を8~12時間以内に制限しただけで、マウスが健康になり、病気にもかからなかったのだ。砂糖や脂肪たっぷりの不健康な食事を与えた場合でも、結果は同じだった。

その効果は、現代のどんな薬をも上回る。「時間制限ダイエット」として人気のその食事法は、太り過ぎや肥満の減量に役立ち、多くの慢性疾患のリスクも軽減する。

健康のためにはもちろん、何をどれだけ食べるかが重要だ。それは、数十年間の研究でわかっている。
だが「いつ食べるか」も重要だとする新たな発見には、多くの疑問が寄せられた。

食事をとる時間を制限するだけで、なぜ健康になれるのか。食べるということは、身体の外から体内時計への合図のようなものだ。そのおかげで、体内時計は「吸収」と「再生」のバランスが保てる。
マウスの実験では、食べているときには身体は吸収に専念する。消化管や肝臓は食べ物の栄養分をより吸収しやすくなり、残った栄養の一部は燃焼に使い、余った分は体内に蓄えた。

逆に絶食すると吸収が再生に切り替わった。余計な化学物質が分解され、蓄積された脂肪は燃焼され、傷ついた細胞も修復された。
それが翌日、最初の一口を食べると、代謝のサイクルが再び吸収に切り替わる。それが毎日続くのだ。
体内時計は、食べる時間帯と食べない時間帯のスイッチを察知して、吸収と再生のサイクルを毎日切り替えているのだと思われる。

ただし、時間制限ダイエットの効果を得るのには正常な体内時計が必要なのか、あるいは時間制限を実践するだけで代謝のリズムを切り替えられるのかはまだわからなかった。



25 :

スレタイも>>1も>>3もちゃんと読んだけど理解不能だった
12時間内に収めるってどういうこと?


27 :

>>25
朝飯7時に食べたら晩飯は19時までに食べ終える
その間が12時間以内って事




31 :

>>25
夜遅くに食うと太るという
女なら誰でも言ってそうなことを言ってるだけ。
朝ご飯を朝8時に食べたら
晩御飯は晩8時までに食べる
それ以降は食べない。
それだけ。
12時間ルールなら三食食える






8 :

夜から朝までの12時間以上食事間隔を空ければいいんだよな



10 :

もう2年くらいやってるけど現状維持がやっとだよ


34 :

>>10
ほんこれ
この方法は太ってる人が痩せるんじゃなくて
ダイエットが成功して痩せた人がそれを維持するための方法



18 :

内蔵が休むのに18時間かかるだろ



24 :

消化器官を休ませるのは14時間必要
酷使を続けてるとガンになるよ



23 :

夕飯いらねぇ



30 :

こういうので困るのは、水やお茶、コーヒー、ガムやフリスク類はどういう扱いになるのか?
食事と見なすのか?それらを含めて一切口にしてはダメなのかどうか


165 :

>>30
血液検査前の断食に水や武藤コーヒーは含まれてないだろ
そういうとっきゃ



37 :

判りやく述べると寝る前に食うな、間食するな。なんでしょう。実際自身も見直しで一か月でマイナス10キロだよ。残り15キロは機械や薬飲んで減らす。



38 :

朝飯抜き
昼食12時
夕食19時

毎日これで平均体重より10㌔太ってるんだが…



39 :

痩せない奴は睡眠不足
今では常識になった




79 :

プチ断食っていうの?夜早めに食べて次の日の朝食まで12時間水分以外口にしないの。

これやるだけでかなり身体が変わる。すげー調子良くなる



106 :

食べない時間、胃腸を休ませる時間が大事ということか



121 :

1日1日3食をやめて2食に戻すべき。

1日3食って江戸時代、食料が豊富な地域の
肉体労働者で広まった風習だろ?

庶民・農民はずっと1日2食で仕事をしてきた、
現代人なんて当時より筋肉を使わないんだから2食で十分だ。



130 :

昔の人と比べて1/10も歩かないし日常生活の機械化が進んだからカロリー消費はグッと少ない。
栄養過多による成人病の方が高リスクというのもうなずける。
田舎で田畑やってない人間なんか、本当に体を使わないぞ。



153 :

たしかに消化吸収するのに内臓フル回転する訳で
ちゃんと休ませてやらないと壊れるわな

その観点だと休ませる時間と時間帯が大事なんだろな
内臓が休む時間と睡眠の時間が一致するのが理想的なんじゃないかな



185 :

食事をとらない(飢餓状態)時間が長いほど
細胞が危機感をもって活性化する

まあ言われれば当然だよね





引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1537611024/








関連記事

食生活 ]   [ コメント:0 ]   PAGE TOP↑

コメント一覧

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

よく読まれている記事

ブログパーツ