本当は危険な「耳かき」の快楽。では、正解は?

「今日こそは未到の奥地をめざして……」

アマゾンの探検隊ではない。耳かきの話だ。


 人に耳を掃除してもらうことを好んで、お金を払ってそんなサービスを謳った風俗まがいの店に通う人がいる。

 中には、耳かきという行為そのものが病みつきになり、暇さえあれば竹の棒を耳に突っ込んで、ひょっとこのような表情で快楽をむさぼる人もいる。

 でもこの行為、医学的には危険なのです。


新たな収穫物を求めて深部へと挿入を試みる

 日に何度も耳の中を引っ掻き回すことを趣味やストレス解消法のようにしている人は、意外に多い。東京・大田区に住む落合真一さん(36=仮名)もその一人。

 妻に「我慢しろ」と言われても我慢できない。耳かき棒を隠されても、綿棒を使って耳を掻く。綿棒を隠されても、釘のアタマで耳を掻く。その執念は、何かの中毒患者のようでさえある。

 そんなに頻繁に掃除をされたら、耳垢とて溜まる暇もないと思うのだが、それが彼のさらなる探求心を掻き立てる。新たな収穫物(耳垢)を求めて、前回より1ミリといわず、0.1ミリでも、0.01ミリでもと深部への挿入を試みる。

 ある一定ラインを越えると激痛を招くことを、彼は経験的に知っている。探索は慎重の上にも慎重を極める。何らかの手ごたえを感じ、抜き出した棒の先には、耳垢ではなく「血」が付いていた……。

 そもそも彼にとって、耳垢を摘出することがその行為の目的ではない。耳の中を掻くことで得られる快感が目的なのだ。

耳を掻き過ぎると“かゆみ物質”が分泌される

「耳かきが癖になっている、あるいは我慢できないという人は確かにいます。それ自体は病気ではないけれど、決して好ましいことでもありません」

 こう語るのは、東京都保健医療公社荏原病院耳鼻咽喉科医長の木村百合香医師。

「耳かきが癖になっているのは、耳が痒いから。なぜ耳が痒くなるのかといえば、耳を掻き過ぎて“かゆみ物質”が分泌されているから。外耳道に湿疹ができているのです」

 外耳道とは、耳の入口から鼓膜までを指す。耳垢が溜まるのは、このうち外側の半分あたりまで。ここを耳かきで引っ掻き回すと、皮膚が薄くなって炎症が起きて痒くなる。痒い所を掻けば、当然気持ちいい。だから耳かき行為はやめられない。でも、どこかで悪循環を断ち切らなければ、落合さんのように血を見ることになる。

「耳の中には本来細い産毛が生えていますが、耳をかき過ぎている人の耳の中を顕微鏡で見ると、その毛さえ抜け落ちている。医療的な処置としては、かゆみ止めや抗菌薬を塗ったり飲んだりといったところですが、薬を使ったところで耳かきをやめなければ改善は見込めません」(木村医師)

 木村医師によると、耳垢にも役目があるという。それは耳の中に侵入してきたちりやごみの吸着と保湿だ。

「つまり、耳垢は耳に入ってきたちりやごみから外耳道や鼓膜を守っているのです。耳には自浄作用があって、耳掃除をしなくても耳垢は奥から外へと自然に移動し、最後は剥がれ落ちる仕組みになっています。アメリカの耳鼻咽喉科学会では『耳掃除はするべきではない』というガイドラインまで作成している。耳そうじをすることで得られるメリットより、リスクのほうが大きい――と判断しているのです」(同前)

では、耳垢は放置すべきなのか

 耳かきのし過ぎによるリスクは、先に触れた外耳道湿疹ばかりではない。時には「がん」を引き起こす危険性もあるという。

「外耳道がんという病気があります。非常に珍しい希少がんの一つで、耳の掻き過ぎが原因というわけではないものの、このがんの患者には耳かきが癖になっている人が多いという報告がある。何らかの因果関係があっても不思議ではない」(同前)

 では、耳垢は放置すべきなのか。

 木村医師は、ケース・バイ・ケースだという。

「耳垢が過剰に溜まり過ぎると、耳垢栓塞(じこうせんそく)といって聞こえが悪くなることがある。また補聴器を使っている人は、耳垢が補聴器の機能を下げることもある。そんな時には耳鼻咽喉科で掃除することもあります。その方法は、鉗子でつまみ出す、機械で吸引する、あるいは生理用食塩水で洗い流す、など。自分で掃除をしたいなら、1~2週間に1度程度、強い刺激を与えないレベルで掃除するならいいでしょう」

 木村医師によると、竹の棒ではなく綿棒を使い、風呂上りなど耳に適度な湿潤があるときにやさしくふき取る程度で十分とのこと。耳の中が乾いた状態の時は、そのまま綿棒を使うと刺激になるので、少量の水やオリーブオイルなどで綿棒の先を湿らせてから使うといい。間違っても釘のアタマなどで擦ってはいけない。

 耳が聞こえるのに耳の穴が痛むときは、かなりの確率で急性外耳道炎が起きていて、急性外耳道炎の原因のほとんどが耳かきのし過ぎだという。

 この記事を読んでいただいたのも何かの縁です。とりあえず2週間、耳そうじを我慢してみませんか?

長田 昭二


zun 

回数減らすのはできるけど、全くしないのは辛いなあ。中毒ほどではないけど、耳掃除は好き。
名無しさん 

お風呂のあとは必ずやる。
こういうことは知っているんだけど、やめられない。
2度やりすぎで、血を見ました。
名無しさん 

花粉症になってから耳が痒くてたまらない!綿棒の先をワザとバサバサにしてする耳描きはサイコーです。耳鼻科はいつ行っても混んでるから、子供の診察以外は行かなくなりました。
名無しさん 

自然に排出されると聞いてたので、娘の耳かきはしてませんでしたが、1歳後半か2歳くらいの時、ちょっと見えるのを出そうとしたら、スルスルと奥から『根』と思うほどの耳垢が連なって出てきた(驚)自然排出なんて嘘だ!と思った(笑)
名無しさん 

大きいのが取れるとなぜか嬉しい。
ちょっと観察してしまう。








名無しさん

ヤバい。毎日やってる。
やらないと落ち着かない。
名無しさん 

乾いてるか湿ってるか耳垢の質でも対応が変わってくるんじゃない?
飽いた 

ついついやってしまうんです。僕も。
最近は綿棒なので出血することはほぼないですが、
竹の耳かきの時はたまに出血してました。
すると今度は中でできているカサブタが気になってコリコリ。
取れると小さな達成感。
名無しさん

10日くらいしないと結構溜まってて汚いと思う。
綿棒じゃあんなに取れないと思う。
ちなみに最近は黒いプラスチックの耳かき。
取れてる感じがわかるし、先が太い耳かきより快適。
名無しさん 

あら?
やるなら耳かきより綿棒のほうが良いの?
耳垢を奥まで押し込んじゃうから
綿棒はよくないって聞いていたんだけれど俗説に過ぎなかったの?
名無しさん 

ウチの子が耳かきが嫌で、仕方なく耳鼻科に行って、耳見たら、危うく塞がりそうなくらい、耳垢たまってた。自然に排出されるものではないと思った。
名無しさん 

快楽のためじゃなく
汚いと思ってしまうから掃除せざるを得ない
数週間掃除しない状態で痒みを感じて軽く小指つっこんだだけで指に細かい耳垢いっぱいつくからね
週に1~2度は掃除必須です
ALLJapan 

耳かき棒を手に取り、軽〜く耳の中をまさぐり「カリッ」っとする箇所があると、嬉しくなる。ここに大物がいた!みたいな。
耳に良くないのは分かっているのに、ついついやってしまう。
名無しさん

今年までほんまに耳掻き中毒で、車にも耳掻き棒を積んでた。
毎日耳掻きして、一度、耳掻き棒で鼓膜破ったこともあるけどそれでもやめれなかった。
ところが歳のせいか、すぐに外耳炎になるようになって、今年の1月~2月に外耳炎を三回起こして治療してるうちに、耳のかゆいのが収まって、ほとんど耳掻きをしなくなった。
この記事のように悪循環にはまってたんやろなと思う。
名無しさん

そうは言っても
やめられないものは
やめられない。
悪即斬 

耳かき大好き過ぎてよく外耳炎になっちゃう。
だけどやめられない。
小さい頃、お小遣い貯めて買った職人さんが作ってくれた耳かきを壊してしまった時はこの世の終わりくらいに落ち込んだ。
耳かきって合う合わないが凄くあるんです。
せっ(`_´)ゞ 

風呂上がりに綿棒を使ってる時は無の境地に入ってると思う
名無しさん 

綿棒派ですが、まさしく快楽にはまって外耳炎になりました。
文字どおり、のたうち回るほどの痛みが襲ってきて耳鼻科行ってからも一週間ほど苦しみました。
皆さんも気を付けてください。
yodoyabashi 

私は湿性耳垢の持ち主です。4日間入院して耳掃除から遠ざかっていましたが、退院間近、気持ち悪かったです。放置はさすがに無いです。
ずっこけ1729 

息子の耳かきを1.5歳の時に初めてしてあげた。石のような硬い2mmくらいのものが取れた。
娘の耳掃除も3ヶ月に1度位の頻度でやってあげている。二人ともやらないと耳穴が耳クソで塞がってしまう。
目が見えるうちはやっていこう。
名無しさん 

耳掻きは毎日癖になっている。
耳掻きやると、鼻の通りも良くなり鼻詰まりが治ってるんで、毎日の方がいいと思っていた。
運動とかして汗かいた時なんか特に汚くて黒い耳垢が良く取れるんで、何か2週間放置とかなっとくいかない。
名無しさん 

小児科に行くと、中耳炎になってないかの検査で耳にカメラを入れられるのだけど、耳垢がたまっているとよく見えないので、その場でほじられる。
子が抵抗するとため息をつかれて、見送り。
まったくその兆候がなかったのに、見てみたら結構な中耳炎だった!ということもあるのでねえ~…うーん。
名無しさん 

あるある
子供のころまさにそれで何回か外耳道炎になってしまった。
かき過ぎだとお医者さんと親に怒られてやめたっけ。
でも今でもつい、耳かき動画とか見て喜んでしまう。
ああスッキリいいなーって。
名無しさん 

耳かきを毎日やらなければならない程、かゆみがあるなら一度医者に行った方が良いです。
以前に私は無性に耳がかゆくなる時があり、取れた耳垢がパリパリしたり、湿っていたり、何だか気持ち悪かったので、耳鼻科に行って塗り薬を頂きました。
2日くらいでかゆみはなくなり、耳垢もあまり出なくなりました。
私も耳かきが好きだったので、取れなくなったのは少し残念ではありましたが、かゆいよりは良いです。
名無しさん

年に数回する程度でしたが、ホテルに泊まった時に、溝?ありの綿棒があって使いやすそうで使ってから、ずっと掃除してしまってる。
「耳を掻き過ぎると“かゆみ物質”が分泌される」これ今の私だ。。。で、また掃除してしまう。。。
questforzigue 

外食先で爪楊枝で耳掻きをする大人にはなりたくないと子供の時に思っていた。
名無しさん 

自分の場合
2週間も放置したら
耳垢の量が大変な事になる








名無しさん 

この記事に書いてあること、小学生の時に経験したことある。
耳鼻科の先生がおちゃらけた明るい先生だったこと、傷も出血もすぐに治ったことで大事にはならなかったけど。
鼻とか、あとは爪みたいに見て確認できるものじゃないからどうしても突っ込みたくなることはあると思う。
大人になってからは、なんとなく耳の聞こえが悪くなったらやる、それくらいでいいと思うけど。
名無しさん 

私も耳かき好きで自分のはついついこまめにしてしまう。
息子のは、あまりやらない方がいいのは知ってたのでほとんどしてなかったら、片方だけいやな臭いがしだして耳鼻科に行ったら、ものすごい塊の耳垢が取れた。
自分でやっちゃダメなのに、たまに耳掃除だけしに耳鼻科へ行くってのがハードル高いんだよね。健康なのに病院行く抵抗感もあるし、いつ行っても混んでて予約取っても待たされる。
万切キャベツ 

綿棒で耳掃除はダメだってテレビかネットで見た気が、、、(笑)
耳垢押し込んでしまうとか。
名無しさん 

自然排出される、とは書いてあるけど、耳かきしなくていいとは書いてないですよね。
適度には必要だってことです。
名無しさん 

意外と好きな人いるんですね。
私は子供のころから嫌いで大人になってからも自分で耳かきあまりしたくないですね。痛いと思ったことはあっても気持ちいいと思ったことはない。
それでも耳かきしないとなって思ったときは耳鼻科にいって吸引してもらいます。
ARK 

確かに耳かきの快楽感は半端じゃないですね。でもハマりすぎると、激痛に襲われてしまう悪循環に陥る恐ろしさも半端じゃない。
名無しさん 

掃除しなくても勝手に出ていくとあるが、うちの子供は3週間置いておくと耳垢で耳が塞がる寸前になっている。
もう一人はそんなことはない。
だから人によるんだと思うから、何にもしないでいい人ときちんと定期的に掃除する必要のある人はいるんじゃないかな。
名無しさん 

アレルギー持ちな事もありご飯食べるとなんだか痒くなって毎日数回奥までホジホジコリコリしてしまう。しかも赤ちゃん綿棒プラス耳かきにもこだわりありで3本くらい違うの持ってるw
ダメなの分かってるんだけど耳垢が水っぽくなるか痛くなるまでやめられない
名無しさん 

綿棒でクリクリするのがやめられない。ちょっと痒いときにやるとずっとやってられる。
たまに血もできるけど。やりすぎはよくないとはわかってるけど、やめられない。
(╹◡╹) 

友人が外耳道癌で亡くなった。学生時代から常に耳かきを携帯してしょっちゅうしょっちゅう耳掃除をしている子だった。それが影響したのかな??と内心チラッと思っていたんだが、やはり影響が無いとは言い切れないのかな。。
知人のベテラン看護師から外耳道癌で助かった人を私は見たことが無いと聞いて、覚悟はしていたものの、あまりにも早かった。
chobi 

数年前に毎日耳掃除してて、確かに痒みがずっとありましたね。
毎日してはいけないと知ってからは止めましたが、お風呂上がりもよくないとその時読んだ記事に書いてあったけどどっちが正解なんでしょう?
名無しさん 

乾燥の耳垢の人は、かゆいし取れるとスッキリする…毎日しないと気が済まない。
最近は、耳鼻科に行って外耳の診察お願いしても、医師が面倒くさがって…やってくれず、やってくれても支払いで微妙に高くつく…。耳かき屋の殺人事件で施術する店は少ない。困りもの…。
名無しさん 

掻きすぎて、傷ができて、かさぶたになって、かさぶたを取って、また傷ができてのループを何年も繰り返していました。
でもついに外耳炎になって耳の聞こえが悪くなり。薬で治療して、ようやくループから抜け出せるようになりました。
もうあの頃のようになりたくないので、今は全くいじらなくなりました。お陰で快適です。
名無しさん 

私も耳かきしないと痒くてアレルギー体質だからかなと思ってました。
まさしく掻きすぎて外耳道炎にも何度かなり激痛が(笑)
医者に掻かないよう言われてかゆみ止め塗ってました。頻繁に耳かきするのやめたら痒くなくなったので やはり掻かない方がいいと思います。
名無しさん 

年に一度くらいベストな耳かきないかネットを探してしまうほど毎日の耳かきが気持い
それでも毎日少しずつ取れちゃうからやめられないし
風呂上りとかやらかくなったの取らないと電車で見られたりしたら嫌だし
中がカリカリになったら綿棒&ベビーオイルで一網打尽が最高
名無しさん 

分かってはいるけど痒くて朝晩やっちゃうなぁ
でも1度鼓膜にヘルペスができる水泡性鼓膜炎起こした時は中耳炎かってくらい高熱と頭に突き刺さるような痛みは辛かった
名無しさん 

耳あかは、とらなくても
自然に外へ出るという医師
でないから定期的に耳鼻咽喉科で取らないと行けないという医師
どっちは本当だとおもいますか?
もし自然にとれるのだったら、耳孔栓塞ということばはないよね。
名無しさん

風呂上りは、特に痒くなるのでやるな。
中に貯まった水やシャンプーの泡などが取れるし。
それに取らない方が良いと言う事で、取らないで居たら。
ポロっと転がり落ちて来た事があるな。
耳の中なので、時々自然に取れる時に凄い音が聞こえたりするけど。
鼓膜を破ると言う事は流石にないが。
一定部位以上は、確かに激痛があるので掻きだしたと言っても精々入り口周辺なんだなと思った。
名無しさん 

中学生の時に、耳かきし過ぎて鼓膜に穴が開き、中耳炎になった。
中学は水泳の授業があり、水泳の時には耳栓が必要になったが、恥ずかしいので耳栓をせずに水泳の授業に出て、耳鼻科の先生に叱られた。
水泳は好きで得意な部類だったが、耳に水が入ると中耳炎になるので、水に顔をつけるのが嫌になり、ちゃんと泳ぐことが少なくなった。
鼓膜の穴の自然治癒には相当時間が掛かる場合があるので、気を付けた方がいいです。
本当に嫌だったので、今は入浴後にティッシュで水分をふき取るくらいしか耳掃除はしません。
名無しさん 

目は涙、鼻は鼻水。口はうがいという手段で洗浄きるけど耳は?
と確かに子供も頃から思っていました。自分で見えないし・・・・
仕事のデスクのペン立てには耳かき常備してます。たまに綿棒。
耳掃除は欠かせないです。
名無しさん

うちの爺ちゃんは、「耳に細い棒を入れるなんて危ない!!」と言って、耳かきをしなかった。実際、彼が耳かきをしている所をら見た事はない。
家族は、「耳垢がたまって耳が聞こえなくならないか?」と心配したが、そんな様子もないまま大往生した。
ずっと不思議に思っていたが、この記事を読んで納得。彼は正しかった。
ちなみに、孫の私は立派な耳かき中毒です(苦笑)
名無しさん

これで外耳炎になりました(-_-;)
名無しさん

禁煙より難しい








名無しさん 

毎日耳かきしていた時もあったけど、忙しくてやらなくなって、一か月やらなくても平気になった。
子供のころ耳かきしてもらえなくて、車でを傾けて寝ていたら大きな耳かすが出てきてびっくりしたことがある。
自然に出るって本当みたい。
Abc-0

20年以上前に、巣鴨のとげぬき地蔵で買った耳かきを愛用している。
5、000円ぐらいした記憶があるが、馬木という銘だった。先代のものも20年ぐらい使っていたが、さすがに寿命がきて子息?から買った2本目だが、まだ売っているのだろうか。
高かっただけあって、使い心地が良い。
名無しさん 

確かに耳垢掃除は気持ちが良い。
何故か聴力がさえて来るように思う。
昔は理髪店で耳垢(みみあか)掃除をしてくれて何故かうれしくなった
その後に理髪店でやってくれなく成りお聞きした所。
医療制度が厳格に成り「耳垢そうじ」=「耳垢除去」は耳鼻咽喉科医の医療行為と成り、理髪店が行うと医師法違反の無資格診療と成る。
巷では普通に行われている「風俗もどきの一部」も違法です。
ついでに云うと、足よく、意味の分かりずらいカタカナの店舗等の行為も「あんま・マッサージ師・鍼灸師・柔道整復師」の国家資格が無いと違法だが警察も保健所も何故か黙認しているようです。
多分、取り締まりを強化すると「職」を失い、失業者が未曾有に増加するでしょう。
無保険で低賃金の方のよりどころですが視力障がい者の「職」を圧迫している。
更に「職業」として健常者が新規参入しているので「あんま」さん業は厳しいと嘆いています。
名無しさん 

実家で暮らしていた頃は、不器用なので自分で耳かき使えない、耳垢がでかい、しかも耳穴が大きい、ということで母が用意したのは…なんとピンセット。元看護師ゆえ器用に取ってくれたのだが、一人暮らしを始めると嫌でも自分でやらなきゃいけない。
それで、母を真似てピンセットで耳掃除していたんだが、どうしても恐る恐るになってしまう。しかし、面白いこともあるもので、ラジコンやってたら指先が器用になり、普通の耳かきを自分で使えるようになった。しかも、いよいよ耳穴が大きくなって、小指の第1関節まで入るようになり、普段の耳かきは文字通り指先ひとつで間に合うようになった。
てなわけで、今はピンセットでの耳掃除をやらなくなった。
名無しさん 

以前は竹の凡天耳掻きが手放せなかったけど、そういえば最近はあまりしなくなったなぁ。
ちなみに木製は耳が痛くて、竹製凡天オンリー派でした。その他の金属とかプラスチックとかゴムとか、先がネジみたいになってるの(携帯性がいい)とかいろいろ試したけど竹製最強。
耳掻きしすぎて汁が出たら、一週間くらい禁欲生活とかしてた。
禁欲できたから中毒ってほどじゃないのか?汁が出ても治れば再開するのはやっぱり中毒なのか?
ちなみに最近は、花粉症や風邪気味で耳の奥が痒くなったときに少しやる程度。それも、そういう時はすぐ痛くなるので極力ソフトに。
とか言いつつ、風呂上がりの綿棒は今も欠かせません。つか、これに切り替えたお陰で脱耳掻きできたのかな?
名無しさん 

すごく細い竹の耳かきで、オットの耳掃除を週一でするのが、楽しみ。
たまりやすい人なので、週一必須。
でも猫の耳掃除は、数ヶ月に一度、オリーブオイルをつけた綿棒でそーっと上の方を撫でるぐらい。
猫にも個性があって、ウチの子は、放置しすぎるとすごい事になる。
名無しさん 

動画サイトなどを見ていると、大量に溜まった巨大な耳垢が耳を塞いでいる人らが医療措置を受けているので、耳垢が自然に外に排出されるというのはウソだと思う。自然に排出されるのなら、医者にかからなければならない程、あんなに気持ち悪い大量の耳垢が耳を塞ぐはずがない。
やはり定期的な耳掃除は必要と思う。
名無しさん 

記事の通り2週間ほど我慢したことあります。
そしたら、嫁の3ヶ月分くらいの量の耳垢がでました。
今、興味をもって耳垢を溜めてます。
現在、ビー玉くらいの大きさまで成長しました(笑)
名無しさん 

誰もが快楽だと感じることはやめられない。
DOV/S 

風呂上がりは過度に湿っていて、綿棒で掃除すると耳垢を奥へ奥へと押し込んでしまう危険性が高まるので、風呂上がり直後は絶対に避けるようにと、耳鼻科の先生にパンフレットまで頂いて教わったのですが…
もう何が正しいんだか。
名無しさん

人にやられるのは好きだけど、自分でやっても何か気持ちよくないからやろうとは思わないのは俺だけかな
ラリアット 

これマジ危険。
耳から膿がとまらなくなって、痛みが止まらないないから病院行って治療してるけど、治療開始から今月で25か月目。
名無しさん 

たまにやらないと奥底の大きな耳垢がとれなくなるらしいぞ。
名無しさん 

分かっちゃいるけど、やめられな〜い♪
痒い時の耳掻きは最高の気持ちよさ♡
名無しさん 

しょっ中耳かきしてるのに、痒くなるのはよっぽど汚いのかと思っていましたが
違ったんですね
そんな怖いことになるなら、我慢します
記事にして下さって、どうもありがとう。
名無しさん 

この間、マーレシアで、
マッサージのおまけで耳かきではなく、蒸気で耳をきれいにするっていうクリーニング受けて、
布に付着した汚れ見せてもらったけど結構汚れてたよね。

終わった後、めっちゃ聞こえるようになった。
意外と汚れてるから、掃除はした方がいいと思うけどね。
あんパンダいすきー! 

やり過ぎはダメな事は分かってるよ。
時々耳を傾けて小指で触るとボソッと取れることが有ります。
名無しさん 

夫婦共々耳掻きが大好き。
やめられない。。
かゆすぎるから。
子供の耳掻きは奪い合い笑
子供にはたまーに見える範囲だけしかしないけど。
耳かき大好きな人多いんだなー。
名無しさん

ガリって聞こえるのはやばいって聞いた
名無しさん 

耳かき、危険な事は分かってるんだけど、耳垢が取れるとやはりしないといけないと思いますね。特に乾燥耳の場合は沢山取れるので余計に思います。
でも、医師から言わせると耳の健康のためには月に一回で良いそうです。
Otusannokagami 

わかっちゃいるけどやめられない
血が出ると 笑ってしまう自分がいる
出血し固まり瘡蓋が出きると
今度はそれを取る楽しみが出きる
そして生乾きで取ると また出血する
するとエンドレスに楽しめる
自分でも病気だと思う
名無しさん 

自分でどの程度の依存かは分からないが、確かに依存症かもしれん。
ここ最近は毎日やらなくなったけど。
自分にとっての耳かきって耳垢掃除ではなく、文字通り耳を”かいてる”のだよね。
名無しさん 

子供は新陳代謝がいいから高校生くらいまではこまめにやったほうがいいけど、大人になったらそこまで念入りにやらなくていいって耳鼻科医の父によく言われたっけなぁ
名無しさん

私もやめられない耳掻き中毒者です。。
かれこれ20年。よくないとは思いつつも、耳掻きで癒されるんだもん。
耳のガンは初耳。
明太個? 

黒いプラスティックのドリルみたいになってるやつ…
やばい。止まらなくなる。
痛くなって2回ほど耳鼻科のお世話になり、塗り薬、1日2回塗る。を出してもらったけど、この薬がまたヒンヤリしてて気持ちいい。
先生に、ゴリゴリやっちゃダメですよ?と言われたのでかなり我慢する事になった。
名無しさん

わかっちゃいるけどやめられない





関連記事

生活 ]   [ コメント:0 ]   PAGE TOP↑

コメント一覧

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

よく読まれている記事

ブログパーツ